情熱の村

先日、三重県志摩市の先端に位置する

「志摩地中海村」なる所へ行ってきました。

 

スペイン人のデザイナーが建築設計を手掛け、

地中海沿岸地方のリゾート地を模して作られたため、

そんなネーミングになっているようです。

 

そもそもは宿泊可能なリゾート施設ですが、

飲食店や雑貨屋さんもあり、

インスタ映えで話題になり近年は観光地となっているのだとか。

 

船に揺られること10分、

英虞湾のきれいな景色をバックに

そこには異国情緒あふれる町並みが広がってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色合い、フォルム、随所に散りばめられているタイルが

スペインっぽさを演出していて個人的にはストライクの世界観!

壁面に鉢ごと花があちこち飾られてるのもおしゃれで、

トイレのイラストもゆるくてかわいい。

 

想像以上に異国感は楽しめましたが、

今度は情熱の村ならぬ、本場の情熱の国に行ってやろうと思います。

 

降旗でした。