鍾乳洞

ついに!

行けました!日原鍾乳洞!
行こうと思っている日が雨続きだったのですが、やっと晴天に恵まれました。
奥多摩駅からバスで20分、そしてバス停から徒歩30分?ほどで到着。

洞窟内のインスタ映えスポット。
いろんな色に照らされる岩。

途中途中の階段がぬめぬめして滑る。段差が急なところもあって結構危険。

時々物騒な名の場所がある。
他にも地獄谷など、、、、、でも縁結び観音もいたり不思議な世界観。

と、まあ全ての道をめぐり1時間で脱出。
雨水などで自然に削られた岩岩に圧倒されたり、なかなかハードな道にどきどきしたりで探険気分を味わえました!

それにしても奥多摩は見渡す限り緑がいっぱいで眼が癒されますね、、、、

+5

砂山

千葉の一番下、館山に砂山と言う、海の浜から吹き上げられた砂で出来た、壮大な砂の山があります。
実家から近くもなく遠くもないので、小学生の頃はよく連れて来て貰った記憶があるな(^^)
中学生の時も遠足で行った事があるぐらいに館山ではメジャーな無料で遊べるスポット☆

最後に行ったのが、中学生だったから…29~30年ぶり?ぐらいに、
久しぶりに行ってみました。


砂が以前よりはだいぶ減ったけど、まだまだ大量な砂があるじゃないですか↑
昔からある裏側の天然の川も健在…

懐かしい……↑

うちの子供も初めて連れていったけど、かなり楽しかったみたいで大はしゃぎしてました。
大人は砂の山を登るのに、下ったり、登ったりとかなりヒイヒイ言ってました…汗

次の日は、筋肉痛に必ずなります。。。
思いの他、こんなおじさんになっていっても、かなり楽しめた(笑)
昔遊んでた、子供心は忘れないもんですね♪

ソリがあれば楽しさ100倍ですw 持っていくのは必須かも
サンドスキー(スノボー)みたいな板も、近くのサーフショップで借りられます。
駐車場がある方が表側で、なだらかな斜面、登り切って、トトロの森みたいな道を抜けると裏側に行けます。
裏側は表とは正反対に危険なぐらいの急斜面w 裏側の方が面白いので、行ったら必ず裏に周るべし☆

ただ真夏は危険です。砂が高温で火傷しますので、春、秋にオススメw
お金もかからず、遊べるので、
館山、房総方面に来てみたら是非行ってみてください。

カーナビで『砂山 館山』ってやると普通に出てきます。
〒294-0311 千葉県館山市坂井772

・お車では:富津館山道最終富浦IC~R127~R410~市道
「藤原」コンビニエンスストアのある信号を右折(約35分)
・バスでは:JR館山駅よりJRバス1番線に乗車(約35分乗車)
「ゴルフ場前」バス停下車
※館山カントリークラブの裏手にあります。(バス停より徒歩約7分)

S★S

+4

最近読み直している本

最近読み直している本があります。

昔父から貰った古い本なのですが、「ワークデザイン入門」というタイトル。

WEBチームを構築する上で参考にしています。

シゲでした。(短め)

+3

WEBチームのweb広告バナーづくり。

こんにちは、コアーズWEBチームです。
webサイトや各種web広告バナーを作ったり、
web広告掲載までの手配などをしています。

最近はweb広告バナー作成のご依頼が多いです。

一言に「webバナー」といっても、掲載箇所はさまざまです。
instagram、twitter、YOUTUBE、facebook、アフェリエイト。

コアーズではどこにどんなジャンルのものを掲載すれば
どういった効果が得られるかWebチーム内で研究しています。

ツイッターやインスタグラムで実際に宣伝用アカウントを運用し、
広告を掲載してみたり、google広告、YOUTUBE広告を活用してみたり。

上手にwebバナーを掲載すれば、万単位の人の目に広告として届くわけですから
「広く知ってもらう」には効果的なんですよね。

コアーズWEBチームでは効果的なバナーのデザインだけではなく、
Web上への掲載手配などもご案内できます。
ぜひお問い合わせください。

+2