師走ですね。

だいぶ前ですが、
突然娘が、「ママのお仕事のみんなを描く―」
と。

みんなにあげてね♪と渡されました。

ほとんど社員旅行での記憶で描いた割には、中々特徴をとらえているなーと✨(←親ばか)

ただ、右下……

シゲさん。だそうです。

 

レオタード  シゲさん。

ズボンは!?と聞くと、これでいいの!と言われまして。

私の記憶が正しければ、社員旅行の日、レオタードでは無かったと思います。

ご安心を。

 

 

次はタイムリーな話。

“体感 首都直下地震ウィーク”として、
月曜からNHKで放送している中のドラマ『パラレル東京』

https://www.nhk.or.jp/taikan/

30年以内に70%の確率で発生するとされる首都直下地震。

「群衆雪崩」「火災旋風」
初めて聞く言葉。

地獄絵図でした…
NHKの本気を感じました。

「誰も、本気でこうなる日のことを考えていなかったんだ」
というセリフがありました。

私もその一人です。

そして昨日に続いて今日も地震。
「他人事」ではなく、「自分ごと」として考えなければいけないですね。。

 

こちらも、他人事ではなかった台風被害。
先月頭、被災後初めて地元へ。

観光に行くことが復興支援に少しでもつながればと、
2泊のキャンプ。近くの「ばんや」「鋸山」にも寄りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

3連休の割には、いつもより観光客が少なく感じました。

まだまだブルーシートだらけですが…

変わらず美味しい海の幸!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張れ千葉!