おもう、つくる、そのさき展

今年の桜は、長く楽しめましたね🌸

3月末のお花見キャンプ

娘も4月から保育園6年目、来年はいよいよ小学生

夏でも早いと思っていた“ラン活”が、もう始まっています。
一年前なのに、もう決めないといけないのか…

とりあえず、有名どころで、土屋鞄さんのイベントに行ってみました。

ランドセル販売開始までの数週間、毎日15分刻み×5家族
かなりの人数ですが、あっという間に埋まってしまった人気の無料のイベント。

イベント会場は、土屋鞄 西新井本店

受付で、可愛らしいパンフレットと丸いシールを受け取り、進みます。

写真を沢山撮ってSNSにも是非あげてください とのこと ^^;

おもう

の最後は、かけらのおみせ

このあと作る万華鏡に入れる かけら を3種類選びます。

かけらの入った試験管を受け取り、

つくる  へ。

ここで、万華鏡を作ります。

子供でも分かりやすいイラストと説明書きで、一人でも作れる内容になっています。

作る工程も、難しすぎず・簡単すぎず、よくできているなぁと感心。

ランドセルにも使われている革でできた可愛いパーツを自由に貼り、完成。

空になった試験管を持ち、

そのさき  へ。

試験管を差し込むと、


音楽と一緒に、選んだ かけら が降ってきて、

自分で選んだ万華鏡の中に入りこんだかのような演出

 

子供は、わぁ!!と喜び、
私は、じーん ときてしまいました。

ここまで、20分くらいでしょうか。

 

最後の最後に、4/10から販売を開始する2020年度ランドセルの展示(一部のみ)

娘は昨年から気持ち揺らがず、キャメルに決めているようです。

自分で作った万華鏡を手にし、嬉しそうな笑顔を見て、
ほんわかした気持ちになりました。

子供が集まるイベントは、大体バタバタ 殺伐としていることが多いのですが、各ブース1家族ごとに周れて、待ち時間も無く、急かされることもなく、スタッフの方も優しい口調なので、ゆったりと過ごせて、短い時間でも満足できました。

デザインも素敵で、
人気の理由が分かりました。

今のところ、取り寄せたカタログを見ても、一番好みでした。

他の工房等も気になりますが、土屋鞄さんで選ぼうかなと思っています。

 

桜が満開の先週末、

お花見後に、またお友達と行ってしまいました。

今回の万華鏡は、二人とも桜になっていました。

中のかけらは、

1回目

2回目

 

桜の季節の、いい思い出になりました。