シンプル

少し前の話ですが、

東京オペラシティ アートギャラリーで開催されていた

「ジュリアン・オピー展」に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニマルな要素で人物や風景が描かれた作品は

シンプルなのに個性的で

デザイナーとしてはもちろん、

日々様々な情報に触れざるを得ない

いち現代人としても

「シンプル」や「個性」について

考えさせられる魅力的な展示でした。

 

 

いつまで続くかわかりませんが…

これからはシンプルな思考と行動を

心がけたいと思います。

 

大池でした。

#チームラボボーダレス へ行ってきました。

9月の連休中にチームラボさんの「ボーダレス」(アート展というくくりであっているのかな?)を見てきました。

お台場のパレットタウンでやっているんですね。

娘が観覧車に乗りたいとの事で向かいましたらあら面白そうなものやっているねと家族三人わくわくと入場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きらきら~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれい~。

 

 

彷徨っていたら子供の遊べるエリアも発見しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風船の森みたいな所やトランポリン、滑り台にお絵描きエリア、クライム的な遊び場 ( 上部写真2枚目のキノコいっぱい生えた木?みたいなのを登れます~ ) もあり、3歳と約30歳×2がはしゃぎ尽くしました。( はしゃぐ娘かわいかったなぁ。)

おやつくらいの時間に入場したのですが、とても回りきれませんでした。

 

幻想的な空間で芸術鑑賞も冒険も体験も出来たので満足感5億重丸です。大きな植物の合間をくぐり抜けてコロポックルになった感を味わえる空間があったのですが、私は特にそこがお気に入りになりました。

何度でもあそこをくぐり抜けたいですね。

機会があればまた行こうと思います。期間限定かと思ったら常設のようなのでこれはラッキーです。

 

 

ま〜つりだ〜、祭だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週、浦賀の祭が開催されました!

各町内の神輿や山車が町に繰り出します。

(三浦半島1番といわれるくらい熱気あふれるまつりです)

と、普通ならそんなお祭の様子をブログに書くのでしょうが

長くなってしまうのでやめました。

 

今回はお祭に欠かせない「提灯」!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店名や個人名が記載されている提灯

結構みちゃうんですよね、私。

その中でひとつ気になる提灯が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「◯◯夫人 春代」。。。さん(〇〇には名字が入ります)

「◯◯春代」さんではなく「〇〇夫人」ですよ。

お神輿のお祭りに疎い私はよくわからないのですが

祭ではこれは普通なんでしょうかね?

ご存知の方教えてください。

これからどうなる? 房総半島

 

9月8日(日)から9日(月)にかけて東京湾を北上した台風15号。

深夜2時ころ想像をはるかに超えた驚異的な風が吹き荒れ、停電。

家が飛ぶかも!…ってまんじりと様子をうかがう。

夜が明けてみれば房総半島がめちゃくちゃに壊れていて、びっくり。

30%くらいの家屋は瓦や屋根や壁が飛び

コンビニやスーパーマーケットは看板が飛び

街中の信号機はまったく機能しておらず

道路脇や田んぼには飛んできたトタンがはためいていた。

私の家も庭木は倒れ、フェンスは曲がり、物置小屋の屋根は飛び…。

もちろん停電。暑い、冷蔵庫は腐る、ネットも電話も不通。

 

9日(月)早朝からこの惨状が始まっているときに

進次郎は大臣になるの?…ってマスコミは内閣改造人事でわいわい大騒ぎ。

そして11日(水)に内閣改造…、このタイミング。

国がコトの重大さに気がついて動き出したのはこの後だものねぇ。

 

死亡とか怪我とか人的被害は少なかったのは幸いだが

高齢化率40%を超える地域で家を失う人が続出する痛手の大きさ。

これからどうなっていくんだろう南房総。

急激な人口流出が起こらないことを願うイナゲでした。

 

 

 

 

DSC_2784