絵心

どこのクラスにもいた、絵が上手い人。
サラサラ~っと、どんな絵も器用に描ける人、憧れます。

一方、大人になっても絵心ゼロな人。

あまりにも下手なら、逆に面白かったり、味があって良い気もしますが、
私は笑いも起きないであろう、中途半端な下手さ。

絵が上手いのは、生まれ持った才能だよね…
と思っていましたが、とある研究で絵が上手な人と下手な人では
「視覚能力」に明らかな違いがあることが分かったそうで。

絵が上手な人は
・先入観にとらわれずに目で見たものを認識する能力が高い。
・対象物から捉えた情報を瞬時に記憶する能力も高い。
・たとえ目で見えてはいても、対象物を取り囲む不要な情報にはとらわれず、
必要な情報には細部にまで集中する能力を持っている。

「視覚能力は意識して訓練を重ねることで習得できるものなので、視覚能力を鍛えれば誰にだって絵が得意になる可能性はあるのです」「絵が下手な人は、ありのままに見るところから始めよう」とのこと。

分かるような分からないような。
でも、そう簡単にはいかないよね。。

 

そんな、絵心ある人に憧れる私、

仕事中のちょっとしたメモに描かれている味のある絵も大切に取っておいたりしています。


 

 

 

 

 

最近の楽しみは、バリスタ☕ 後ろの小さなホワイトボード。

最初は坊主の裸の坊やがぽつんと座っていたのですが、
いつの間にかレトロな水着を着て、海辺に座っている子に変わっていました


 

 

 

 

初めから撮影しておけば良かった~と後悔していると

次の作品が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

さすが ✨

もうこれ以上は広がらないねってことで

次の作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何人参加しているのでしょう。明らかに参加人数増えてきてます。

これは誰が描いたのかな と想像するのも面白い

 

そして、ついさっき新たなお題が

 

 

 

 

なぜか、何のコメントも書いていないと、真っ白のままのホワイトボード。

もういい加減 皆、トースターの存在知ってるよ! と思いながらも、
また新たな作品を期待して、消すことが出来ない小橋でした。

雪・雪・地球儀〇

雪が降ると、たった一日でも都心は大騒ぎですね。
昨日は、今までで一番の満員電車でした。

保育園を出た時は「ロマンチック-♡」なんて言っていたのに、
何度か転び、家に着く頃には「手がシビシビするー」と泣きべそ。(…シビシビって何だ?)

あんなに楽しみにしていた雪だるまもママ作ってと言われ、

↑シマトネリコが大変なことに(右)

外にはもう出たくないと言うので、
お風呂の壁に鬼の顔を書いて、雪団子を投げつけて遊びました。

 

この2日前、『神田小川町雪だるまフェア』へ行ってきました。

80トンの天然雪が嬬恋村からやってきた‼
土曜日はとても魅力的に感じまして…

神保町駅から小川町駅まで、巨大雪だるまが並び、

小川広場は雪あそび広場に

人、人、人…

かまくらは行列で諦めました。

雪だるまコンテストの投票をしてパスタを頂き

無料抽選会で、嬬恋村産じゃがいも2袋とマグネットを頂き

最後の足湯が一番楽しかったー って近所の公園で良かったじゃないか。。

 

 

長くなりますがもう一つ、昨年11月の ほぼ日『生活のたのしみ展』

購入した『ほぼ日のアースボール』のサイトが面白かったのでご紹介したかったのですが、リニューアルしてしまっていたので、当日の様子とアースボールの写真をさらりと。

ビニールボールの地球儀。
お値段 5,940円!
なぜならAR技術を搭載しているから。

AR=Augmented Reality(拡張現実)
現実の世界にデジタルコンテンツを組み合わせました というもの

専用アプリを通して、いろいろなコンテンツが楽しめます。

詳しくはこちらで。

https://earthball.1101.com/

娘はまだ恐竜が浮き出るボールとしか理解していないようですが、大きくなったら一緒に楽しめるかな。

その前に壊れないことを祈ります。

 

p.s. リンクコーデはまだまだ続いています

小橋

リンクコーデ 夏ver.

安室ちゃんの引退発表がありました。
SMAP解散に続いての衝撃。
安室ちゃん、もう40歳なんですね…
夜もヒッパレに出だして、小室プロデュースが始まったのが、ちょうど中1の頃。
アムラーといわれるファッションはしていませんでしたが、
さらさらのストレートになりたくて、くせ毛で苦労した思い出があります。

話変わって、

この頃、親子や兄弟姉妹、友達やカップルで
おそろいの恰好で出かけている人達を目撃しませんか?

おそろコーデというらしいです。
これもインスタ映え からの影響でしょうか。
#つけて検索するとたくさん出てくるはず。

では、その更に上をいくらしい今流行のリンクコーデはご存知でしょうか?

おそろコーデが
全身同じアイテムorほぼ同じアイテムを使って、全く同じスタイルに仕上げたコーデ

に対し、

リンクコーデは、
似たようなアイテムを使って、色味やテイストを合わせた上級者コーデ
とのこと。

分かりやすく写真で見てみましょう。



一見同じに見えて、よく見ると全て違うアイテム
まさしくリンクコーデ

別の日


この前と同じじゃん と思いきや、微妙にトップスや靴を変えてきている


得意気

あれ、今日のM田くん、I澤くんとではなく、O池くんとリンクコーデの日かー
↓この写真撮るのに、O池くんにどうしても後光が差してしまい何度も取り直した。

と思ったら、

1枚脱げば大丈夫ですよ。と

どんだけ~

朝、密かに打合せしているのではないかと思う被りっぷり。
もはや、これはリンクコーデではなく、おそろコーデの方な気もしてきました。

一緒にお昼行くの恥ずかしくないのかしら。

夏服以上にアイテムが増えて見応えあるであろう
リンクコーデ?秋冬ver.もお楽しみに